date:2009, 7/3~8/8
place:EU

ICF-13 ヨーロッパツアーを終えて・・・

2009 7/3~7/5. ICF

今年の夏の始まりはイギリスwalesでのICF(インターナショナルセラミックフェスティバル)でした。ICFは2年に一度世界中から12名の陶芸家が招待され今年で11回目のヨーロッパ最大の陶芸のフェスです。過去にはPeter Voulkos,Claudi Casanovasなど招聘されています。今年私もその一人として招聘されデモンストレーション、スライドレクチャーなどをしました。予想以上の大規模のフェスティバル1000人以上の人が世界各地から集まりとても盛況でした。



2009 7/8~8/5. Galerie BessonIMG_0064

ロンドンGalerie Bessonにて三度目の個展が行われました。GalerieBessonはLucie Rieが最後に個展したことで有名なギャラリーです。今回のテーマは”Nature into Arts”約30点の新作を展示し7月7日のオープニングパーティーには大勢の人がきてくれ好評のうちに終わりました。



IMG_00732009 7/9~7/11. Brasschaat

ベルギー、Atelier Cirkelにて三度目のワークショップ。アントワープ近くの小さな町でベルギービールは最高でした。



IMG_00952009 7/13~7/18. Gordola

ベルギーより車で7時間電車で2時間スイス、Gordolaというところでのはじめてのワークショップです。イタリアにちかいところで食事はおいしいし さすがスイス、生徒の半分はカリブ、オランダ、フランスなどから来ておりとてもたのしかったです。好評で来年もやることになりました。



2009 7/19~7/24. WEST DEAN

イギリスにもどりロンドンから南へ200km ChichesterというところのWEST DEANでの3回目のワークショップです。マナーハウスを利用した広大な敷地で特にベジタブルガーデン、フルーツガーデンが有名です。



2009 8/1~8/8. Highamhall

いよいよ最後。一休みして恒例の湖水地方のHighamhallでのワークショップです。今年で7年目メンバーも生徒も顔なじみ楽しくやれました。私のイギリスでの故郷です。



IMG_0146最後に

今年のヨーロッパはスケジュールいっぱいでした。ですが多くの人と出会いまたその輪が広がるこんな経験を陶芸を通してできることに幸せを感じております。またNational Museum of Wales, とUniversity of Wales に2点私の作品がコレクションされました。

道川省三