date:2005, 7/20~7/25
place:

山東博物館個展速報!
2005.7.20

7/20 北京に続き、こちらも快晴。
本日山東博物館での個展開幕。

大きな横断幕と看板は、ぎらぎらと焼けつくような太陽とすっきりと広がる青空の下で活き活きとその存在感を知らしめていた。

開幕式は、凛々しい楽団や華麗な?踊り子もお出まし。

テープカットを終え、いよいよ開幕~!






こちらは、会場の入り口付近。
多くの人々でに賑わっている。

入り口を入るとすぐ左にかけられている省三氏の紹介パネルの前では皆、足を止め、文章を熟読。

3 4




今回も多くのマイクとカメラに囲まれる省三氏。
お得意の笑顔とポーズで自分の作品について語る同氏。

インタビューにもすっかり慣れ、カメラ目線や身振り手振りも堂々たるモノ!

5 6




会場内は、作品の前で足をとめ、あれこれと語り合う人々の姿が多く見られた。

中国の伝統と省三氏の個性である斬新さの融合を中国の人々はどう感じあっているのだろうか?

7 8




奥行きも天井の高さも感じるひろびろとした会場内。
人が沢山入っても、まだまだ広さを感じる。

光と影が織りなす微妙な演出が神秘的雰囲気を醸し出していた。

9 10